1: 九段の社で待っててねφ ★:2012/03/29(木) 07:11:47.92 ID:


 卒業式の国歌斉唱で、教職員が本当に歌ったかどうかのチェックを行ったと報じられ、
行き過ぎた教師監視の象徴として大きな批判を浴びた大阪府立和泉の中原徹校長(41)。
その中原校長がインタビューに応じ、実は卒業式についてはもう一つ問題があったと語った。

 * * *
 校内では君が代より『仰げば尊し』のほうが議論があったんです。先生の側から『仰げば
尊し』なんてもう歌わなくていいという意見があった。

『仰げば尊し』の歌詞については近年、一部の保護者や教師から、「教師が『我が師の恩』と
歌うよう強制するのはおかしい」「『身を立て』は、時代錯誤の立身出世主義だ」といった批判が
あり、『君が代』と並んで攻撃対象にされているんです。

 ベテランの先生に聞いたら、君が代はもう条例化されてしまったから、今後は『仰げば尊し』を
問題にしようとする人たちがいるというのです。師に対して無理やりお礼をしろ、尊敬をしろという
歌はけしからんと批判するのだと。職員同士で議論もしましたが、3年生の担任団の先生たちが、
やはり厳かな日本の伝統として入れたいというので、今年は歌うことになりました。

 生徒たちには、国歌を歌うときには国に、校歌を歌うときには学校に、『仰げば尊し』を歌うときには
お世話になった先生に、それぞれ感謝の気持ちを込めてしっかり歌おうといいました。


http://www.news-postseven.com/archives/20120329_97514.html
215: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:10:46.07 ID:

>>1

感謝の気持ちを忘れた人間は不幸なことだよ
259: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:39:01.66 ID:

>>1

>時代錯誤の立身出世主義だ

この手の保護者の子供って、どんなのか見てみたいもんだ。
さぞかし、すんばらしー子供なんだろうな。
287: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:56:30.85 ID:

>>1

もう、卒業式だって要らないだろ。
321: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 10:15:00.97 ID:

起立礼廃止、敬語不要、ため口おkとかでモデル校作って実験してみればいいw
>>1
のようなことを言う教師の子女のみでな
野獣みたいなガキが量産されるだろうよ

348: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 10:26:18.21 ID:

>>1

んな馬鹿なこと言ってるから、学級崩壊とか起こるんだろ
教師と生徒が同格みたいなキチガイ思想やめろやヴォケ
オレも心から尊敬できた教師なんてほとんど居ないが、それでも先生は先生
我が師の恩でも良いと子供心に納得してたぞ
434: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 10:57:14.72 ID:

>>1

もう訳が分からない。
こういう攻撃的な人に限ってちょっと文句言われるとすぐ切れる。
極端に耐性がない。
436: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 10:57:17.57 ID:

>>1

つまり教「師」を尊敬する必要は無いって事?
とりあえず教師を馬鹿にすりゃいいって事か…

俺は教師の中にも立派な人が居ると思うんだが
教師自身が「尊敬すんな」と言うのなら、馬鹿にさせてもらうかw
464: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 11:06:20.18 ID:

>>1

ものすっごい極一部なのに、記事にするとは。
これは!
699: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 12:24:18.33 ID:

>>1

一部の保護者=プロ市民の方 ですね
848: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 13:24:04.26 ID:

>>1

「君が代」は国歌だから侮辱するヤツは国賊
「仰げば~」は今の教師に尊敬できる教師は少ない(ほとんど居ない)から=不要

14: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 07:17:23.27 ID:

馬鹿ばっか
カスしかおらんのか教師は
16: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 07:17:49.85 ID:

仰げば尊しって最近歌わないの?
知らんかった
17: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 07:19:07.22 ID:

まあこんな奴らに恩なんて感じないから確かに歌いたくないね
91: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 07:41:37.51 ID:

めんどくさい世の中だな
そのうち「一年生になったら」は「友達100人できるかな」の部分が友達の数が多い方が良いという印象を与え、友達の少ない人に不快感を与えるので禁止とかなりそうだ
104: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 07:48:02.30 ID:

そもそも、歌詞にある「師」を「お世話になった先生」と限定している時点で、
批判してる人間の程度が知れるわな・・・。
134: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 07:57:02.15 ID:

仰げば尊し
いい歌だと思うけどなあ
昨今流行りの卒業式ソングよりもよほどマシだと思うが、そう考えるのは年なのか?
148: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 08:08:39.55 ID:

団塊の世代って、他国に一番洗脳されているんだよね。
自分では、カッコイイとか思いこんでいる事が、これも、特定の国が有利になるように
刷り込んだ価値観なんだよね。
211: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:08:14.75 ID:

こういう細かいことばっか気にして
批判ばかりを繰り返し悦に浸るバカが増えるのは亡国の兆しだね

まさに末期
225: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:21:12.67 ID:

「師」はあなたが感謝する人です。
その人を想い感謝しながら歌いましょう。

が、正解だろ。
233: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:25:47.66 ID:

ブサヨは「君が代」にしろ「仰げば尊し」にしろ、古い歌に対して
現代の感覚で「カシガー」とか言ってんのなw
243: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:28:59.92 ID:

>>233

それだけ、古臭い値打ちのないモノ、って事だよな。

今さら無理だから、オレは卒業式で『桜の栞』を歌いたかった。
251: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:34:56.50 ID:

>>243

20年たつとそれよりも仰げば尊しの方がグッとくるよ・・・
卒業した後にもう二度と会わない奴が圧倒的に多いから、
仰げば尊しの歌詞はクルものがあるんだよね
294: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 10:01:58.98 ID:

>>251

「仰げば尊し」は噛めば噛むほど味が出るスルメ.

20年たって「身を立て名を上げ」られなかったヤツらは身につまされるし,
これから「身を立て名を上げる」未来がある生徒が妬ましいだろうよ.
234: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:25:54.25 ID:

そりゃ教育大卒程度の低学歴教員を尊敬する方がおかしい罠
253: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:35:54.28 ID:

今年の子供の卒園式で「思い出のアルバム」を聞いて突然号泣した俺
260: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 09:39:51.63 ID:

小学生の時、歌詞の解説を先生がしてくれたけど
「昔はみんなが先生の事を凄く尊敬していたからこういう歌ができた」
と言っていた。
古典みたいなもんだし、文語調の古い日本語の美しさを荘厳なメロディに合わせて合唱や斉唱するのは良い事だよ。
歌詞の問題なら蛍の光(1番2番は良いとして)の方がずっとヤバイだろうが。

560: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 11:34:50.56 ID:

歌詞を見るだけでゾクゾクってくるくらい美しいんだがな
卒業式に歌う前提なら流行歌ではとても及ばないよ
565: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 11:35:47.93 ID:

>>560

いいや、AKBの『桜の栞』の方が、絶対にいい。
569: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 11:36:55.74 ID:

1 いつのことだか 思い出してごらん あんなこと こんなこと あったでしょう
うれしかったこと おもしろかったこと いつになっても わすれない

2 春のことです 思い出してごらん あんなこと こんなこと あったでしょう
ぽかぽかお庭で仲よく遊(あそ)んだ きれいな花も咲いていた

3 夏のことです 思い出してごらん あんなこと こんなこと あったでしょう
麦わら帽子(ぼうし)で みんなはだかんぼ お船も見たよ 砂山も

4 秋のことです 思い出してごらん あんなこと こんなこと あったでしょう
どんぐりやまの ハイキング ラララ 赤い葉っぱもとんでいた

5 冬のことです 思い出してごらん あんなこと こんなこと あったでしょう
もみの木飾(かざ)って メリークリスマス サンタのおじさん 笑ってた

6 冬のことです 思い出してごらん あんなこと こんなこと あったでしょう
寒(さむ)い雪の日 暖(あたた)かいへやで 楽(たの)しい話(はなし) 聞(き)きました

7 一年中(いちねんじゅう)を思い出してごらん あんなこと こんなこと あったでしょう
もものお花も きれいに咲いて もうすぐみんなは一年生
574: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 11:38:26.39 ID:

これ報道するマスコミってもう問題がどこにあるとかわかってないんだろうな
子供と動物の出るCMにハズレが無いのと同じで、まあやっときゃいいだろうぐらいだろう
579: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 11:40:24.90 ID:

>>574

問題点を一言で言えば「悪平等」だよね

行き着く先は
「全ての差別を撤廃して、でも自分だけは特別視してもらいたい」
という形になる
856: 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 13:28:35.88 ID:

中学の時、俺を殴りまくった生活指導の教師2人が俺の高校の卒業式の後、
電話かかってきて友達と一緒に呼び出されて4人で飲みに行ったな。
4人で酔っぱらって夜の中学の職員室で中学の校歌を唄ったのは良い想い出。

今じゃ殴るのも未成年に酒飲ませるのも考えられないけどな。


332: 仰げば尊し:2012/03/29(木) 10:18:55.19 ID:

仰げば尊し 

(1) 仰げば尊し 我が師の恩 
  教えの庭にも はや幾年 (いくとせ) 
  思えばいと疾 (と) し この年月 (としつき) 
  今こそ別れめ いざさらば 

(2) 互いに睦 (むつみ) し 日頃 (ひごろ) の恩 
  別るる後 (のち) にも やよ忘るな 
  身を立て名をあげ やよ励めよ 
  今こそ別れめ いざさらば 

(3) 朝夕なれにし 学 (まな) びの窓 
  蛍のともしび つむ白雪 
  忘るるまぞなき ゆく年月 
  今こそ別れめ いざさらば 



■■■オススメ記事■■■