1: 影の大門軍団φ ★:2012/04/02(月) 07:20:55.99 ID:

たぶん、今の世の中は「プライバシー」と「豊かさ」のバランスがおかしくなってるんだと思う。
オイラがガキの頃なんて、近所の家がみんなビンボーで、そこらで殴り合ったり、とんでもないことが起こってたもんだけどさ。

だけど、どこの家もあたりから家の中がまる見えでね。垣根がある家なんて珍しかったぐらいだし、
玄関はドアどころか引き戸で、たいていカギもかけてなくてさ。

でもその分、近所で助け合おうって気持ちがあった。ガキが悪さすりゃ近所のカミナリ親父が怒るし、
困ってる家がありゃ、近所のオバサンがそっと差し入れてやったりさ。

子育てってもんを地域社会全体でできる仕組みが自然とできていたんだよ。

でも今はどうだい。どんなに安い家賃の家だって、たいてい分厚いドアにしっかりしたカギがついてる。
インターホンだってあるだろ。たいして豪華な物件じゃなくたって、当たり前のようにマンションの玄関にオートロックがついてたりするしね。

オイラだって、隣の家に住んでる人が誰なのかなんて、もうわかりゃしないからね。

で、そのプライバシーが守られた家の中に住んでるのがどんな人かっていうと、意外に貧しかったり、
トラブルを抱えててどこにも相談相手がいなかったりする場合が多いのが現代なんだよ。

そうなると、もう外からはどうにもできねェもんな。ドアを蹴破って助けようったって、
「アンタには関係ない」っていわれたらと思うと、やっぱり何もできないって話になっちまう。

「昔はよかった」なんていうつもりはサラサラないけど、この時代のすべての問題は、
ここに集約されてる気がするよな。虐待に、孤独死、引きこもり……。
http://www.news-postseven.com/archives/20120402_98544.html
10: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 07:25:03.58 ID:

昔は今よりもっと酷かったけど、子供だから
知らないで走り回ってたってだけだよ。
93: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 07:45:04.71 ID:

時代がそれを選んだなら、それがその時代では正しいんだよw
メリットの反対側にデメリットがある。
それに愚痴っても仕方ねーだろw

>「昔はよかった」なんていうつもりはサラサラないけど

話の内容的に、おもいっきり言ってるだろw
119: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 07:51:01.48 ID:

当時は当時の問題があった
それを解決する為に今の世になって
そうなった事で新たに別の問題が出てきた
1つ得ると1つ失うだね
123: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 07:52:11.91 ID:

>>119

社会問題保存の法則だなw
196: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 08:13:22.39 ID:

ひきこもりは一理あるぞ。
近所の人に挨拶できない子供は危ない。
218: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 08:22:34.66 ID:

今一番酷いのは50より上の世代だからな
https://livedoor.blogimg.jp/affiri009-001/imgs/6/1/61eb517f.jpg
237: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 08:28:11.41 ID:
no title


>>218

円グラフも酷いが、この猿ババアの顔面も酷い。
246: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 08:30:21.53 ID:
no title
no title


>>234

いや、今は田舎も危ない。
https://livedoor.blogimg.jp/affiri009-001/imgs/0/4/04e5da77.jpg
233: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 08:27:09.75 ID:

小学校の連絡網がなくなり、台風休校などのお知らせは学校からいっせいにメールで届く。
クラス名簿がないため、今回どんな子と同じクラスになったかは子供から聞くか、授業参観などで学校に出向かない限りわからない。
子供が「今日、あやかちゃんの家に遊びにいく」と言ったとする。
親はその「あやか」という子の苗字も家の場所も電話番号もわからない。
異常だと思わないか?
307: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 08:49:05.35 ID:

俺、死ぬ前に小学生の頃を、一日でいいから、またやってみたい
わいわい授業受けて、体育で外で遊んで、学校終わったら夕方までまた遊ぶんだ
空き地に夕焼け、金木犀の香りの中家に帰ると、家族が「おかえり~」と迎えてくれて
TV見ながら談笑して、お母さんが晩御飯作ってくれる(ホントありがたいよな)
お風呂に入って上がったらみんな映画に夢中になってて、子供なのにさもわかってるように 見入ってみたり
でも、全部見終える前に眠くなって、お部屋に戻って布団に入る
みんなのいる部屋の光が名残惜しいけど、そのうち意識がなくなって…そして、死にたい
332: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 09:00:00.97 ID:

実際に実験的にでも垣根をなくす、縁側を作る、とかの構造ばかりの小地区を作って
まず形からやってみればいい
垣根がないから泥棒は隠れられずあまり入れないし、訪問販売も隣近所の助けを気にして
押し売りできない(これは今でも戸を開けたままで対応したら明らかにわかる反応だよ)
自然と近所との関係も良好になるだろう、小さい子供がいれば尚更。
まあ実験してみないとわからないけど。
359: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 09:11:12.05 ID:

爺のノスタルジーが爺のノスタルジーであるという理由で論理的根拠すら無視されるのは脳以前の反応だな。
一人の人間が人生を振り返り俯瞰して、かつ実感として人間が失うべきじゃなかったと思うものやはり長い歴史を見ても
失わない方が良かったものであることもあると思う
時代が変わったから捨てざるを得ないだろ、で単純に終わらせてきた時代が終わりますように
401: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 09:22:35.19 ID:

日常はプライバシーがあって当然だね
しかし、なんらかの「祭」は必要なんだとおもうね。国が一体になれる祭が
それは宗教的なものであってはならず、軍事的でも、政治的でもいけない
多民族国家になりつつある日本で、日本という国への帰属意識を取り戻させる祭
日本人のアイデンティティーを作り出す祭
731: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 11:57:43.93 ID:

逆転の発想でさ、孤独氏いいじゃんって思うのもいい゛ゃないか
それまで孤独に生きてたんだから死ぬときになって義理で見送られたって
うざいだけでしょ
誰もがたけしみたいに弟子やファンにみまもられて死にたいわけじゃないんだよ
大事なのは腐臭とかで迷惑かけないようにすることで、孤独氏をふせぐことではない気がする。
そもそも70まで生きたら、そろそろいいだろ
761: 名無しさん@12周年:2012/04/02(月) 12:26:44.14 ID:

金あって買うものは昔の人と変わらない感覚だろ
それに金あると変な連中が絡むから嫌なんだろうね
■■■オススメ記事■■■